及川WEB室|ホームページ制作

HTML、CSS、JavaScript、スマートフォンサイト、Facebookなど、サイト制作に関する事をメモしています。
個人的な備忘録です。
及川WEB室 ホームページ制作HOME
及川WEB室 > Google > Googleカスタム検索(検索窓)の設置方法

Googleカスタム検索(検索窓)を自分のホームページに設置する

自分のホームページに検索窓をつけて、サイト内検索を可能にする方法をご紹介。
Googleの、「カスタム検索」という機能を使います。無料です。
検索窓を表示するページと、検索結果ページを分ける方法でご紹介。
Googleカスタム検索

【設置例】
●検索窓  :及川治建築設計室 (←このページの右下に検索窓を設置。)
●検索結果:及川治建築設計室 サイト内検索

Googleカスタム検索(検索窓)の設置方法

検索窓と検索結果ページを分ける方法で設置します。

【設置例】
検索ボックス(ページ右下に設置)Google カスタム検索 検索BOX
検索結果Google カスタム検索 検索結果

まず「カスタム検索エンジンの作成」をしてから、
自分のウェブサイトにGoogleカスタム検索(検索窓)を設置します。

※Googleカスタム検索エンジンの設定の際の管理画面は、IE10で作業したらフリーズしてしまったので、私は Firefox でGoogleカスタム検索の設定をしました。

カスタム検索エンジンの作成

まず「カスタム検索エンジンの作成」をして、カスタム検索を設置するサイト(自分のウェブサイト)の登録をします。
  1. Google の「カスタム検索エンジン」ページを開く。
    ログインしていない場合は、[カスタム検索エンジンにログイン]から、Googleアカウントでログイン。
    Googleカスタム検索エンジン
  2. 左メニューの[検索エンジンの編集]をクリック。
    [検索エンジンの編集]の下のグレーの枠は「すべて」(もしくは「All」)を選択。
    「検索エンジンの編集」ページで[Add]をクリック。
    Google カスタム検索
  3. [検索するサイト]にGoogleカスタム検索を設置するサイトのURLを入力。
    URLの入力の仕方は、[URL パターン]を参照のこと。
    私は今回「http://www.oikawa-sekkei.com/」のサイト内の「kenchiku」フォルダ内を検索させたいため、「www.oikawa-sekkei.com/kenchiku/*」と入力。 Google カスタム検索
  4. [言語]を[日本語]に設定。
  5. 名前(検索エンジンの名前)を設定する。 [名前を変更]をクリックして任意の名前を入力。
    上記 1. の「検索エンジンの編集」ページでこの名前が表示されます。
  6. [作成]ボタンクリック。
    これでカスタム検索エンジンの作成が完了。
以下、自分のホームページにカスタム検索を設置する方法を説明します。

自分のホームページにカスタム検索を設置する

今回は、検索窓と検索結果ページを分ける方法で設置する仕方をご紹介します。
  1. まず、検索結果ページのレイアウトを設定する。
    左メニューの[検索エンジンの編集]をクリック。
    [検索エンジンの編集]の下の、グレーの枠の箇所は、今回設定した検索エンジンの名前を選択
    左メニューの[デザイン]をクリック。
    開いたページの上の方、[レイアウト]タブをクリック。
    レイアウト例がいくつか並んでいる中の、[2ページ]をクリックし、[保存]をクリック。 Google カスタム検索
  2. 検索結果ページのURLを登録する。
    左メニューの[設定]をクリック。
    開いたページ中ほど、「詳細」の項目の[コードを取得]をクリック。
    Google カスタム検索
    検索ボックス コードの取得」ページの上の方、[検索結果の詳細]をクリック。
    検索結果の詳細を指定:」で、検索結果が表示されるページのURLを入力。
    (私の場合は「http://www.oikawa-sekkei.com/kenchiku/search.html」)
    「URL に埋めこまれているクエリ パラメータ名を指定してください:」は特に変更しなくてもOK。
    クエリ パラメータ名」とは、検索時にURLに表示される変数名。たとえば、「マンション」で検索した場合、検索結果のURLは下記のように表示されます。
    http://www.oikawa-sekkei.com/kenchiku/search.html?q=マンション
    上記のURLの「q」がパラメータ名。
    [保存]をクリック。 Google カスタム検索
  3. 検索ボックス コードをコピーする。 Google カスタム検索
  4. 自分のホームページで、検索ボックスを表示したい個所に検索ボックスコードをペーストする。
    【例】
    <body>
    ・・・
        
    <gcse:searchbox-only></gcse:searchbox-only>
    ・・・ </body>
    【表示例】
    ウェブサイトでは検索窓がこんな感じに表示された。 Google カスタム検索
  5. 検索結果コードをコピーする。
    Google カスタム検索の「検索ボックス コードの取得」画面に戻り、
    [次へ:検索結果コードの取得]をクリック

    検索結果コードの取得」ページが開くので検索結果コードをコピーする。 Google カスタム検索
  6. 自分のホームページで、検索結果を表示したい個所に、検索結果コードをペーストする。
    【例】
    <body>
    ・・・
    	
    <gcse:searchresults-only></gcse:searchresults-only>
    ・・・ </body>
    上記の場合は、検索結果のみ表示され、検索窓は表示されない。
    検索結果ページにも検索窓を表示したい場合は、上記の16行目を下記に変える。
    <gcse:search></gcse:search>
    【表示例】
    「マンション」で検索した場合 Google カスタム検索
以上で設置は完了です。

Googleカスタム検索(検索ボックス、検索結果)のデザインを変える方法

Googleカスタム検索(検索ボックス、検索結果)のデザインをカスタマイズすることができます。
Google の「カスタム検索エンジン 」ページを開く。
左メニューの[検索エンジンの編集]をクリック。
[検索エンジンの編集]の下のグレーの枠は、デザインを設定したい検索エンジンの名前を選択。
[デザイン]をクリック
上の方、[レイアウト][テーマ][カスタマイズ][サムネイル]タブで切り替えて、デザインを設定。
  • [レイアウト] ・・・検索結果ページのレイアウトを指定。
  • [テーマ] ・・・検索BOXや検索結果の全体的なデザインを変えられます。
  • [カスタマイズ] ・・・デザインの詳細なカスタマイズ。
    下記の項目の、フォント・枠線の色・背景色などをカスタマイズできます。
    • 全般
    • 検索ボックス、検索ボタン、絞り込み
    • 検索結果(全般)、検索結果のタイトル、検索結果の URL、検
    • 索結果のスニペット、
    • プロモーション(全般)、プロモーションのタイトル、プロモーションの URL、プロモーションのスニペット
    「プロモーション」についての詳細はこちら >>
  • [サムネイル] ・・・検索結果に表示されるサムネイル画像の[オン/オフ]。

詳細は下記を参照してください。
カスタム検索 ヘルプ
MENU Ξ